<< 【雑談】訃報 | main | 【雑談】あけまして前期アニメ感想 >>

スポンサーサイト

  • 2013.03.30 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【企画】2011年まとめ

はい。見事に更新頻度が落ちました。
ここ数年は二次元に生きていましたが
所詮この肉体は三次元のものであって
二次元に縛られ続けるのには限界があるなと
改めてそう感じました。
その身を、人生を、周りの環境さえも無視して壊して
そうまでして二次元に執着するほど
この身は毒されていなかったようです。
エロゲにアニメにと、ここまで好き放題やらせてもらって
自分の中では落ちるところまで落ちたつもりで
それでもこうして今現在、三次元で生きていられるということは
ここをご覧のあなた。そう、そこのあなたです。
三次元を嫌い、二次元にやすらぎを求め
リアルに絶望し、人生の路頭に迷っている、あなた。
趣味は?、と聞かれて
エロゲとアニメ鑑賞です、としか答えられない私でも
この1〜2年でちょっとはまともな道に軌道修正できました。
あなたならまだ大丈夫。
私は決して二次元を捨てたわけではありません。
苦しい時、全てが嫌になった時
脳裏に浮かぶのはあの光景。
初めてエロゲをやったあの感動から
名作を求めてエロゲショップを転々とした日々
隠れた名作を見つけた時のあの喜び、同人、レビュー。
一生続けられる趣味を見つけた、それだけでいいじゃないですか。
どれほどの人間が自信を持って
一生続けられるという趣味を胸を張って宣言できるでしょう。
学生時代にエロゲしかやってなかった
アニメしか見てなかった、という人も
何も恥じることはありません。
人生で概ね大事な事はあなたが経験したモノの中に入っています。
彼、彼女らの生き様を見てきたあなたならきっと大丈夫。



今年もエロゲをやりましたが
例年と比べ本数は激減しました。
うみねこ完結、大帝国、ランス・クエスト
Rewrite、穢翼のユースティア、WHITE ALBUM2
各メーカーがこぞって大作を発売したものの
そこまで話題にはならなかったように思います。
ユースティアとWA2はやっていないので何とも言えません。

今年のベストエロゲを発表します。
「アルテミスブルー」です。
これは完全にダークホースでしたね。
ライターは10年前にelfから発売された
「あしたの雪之丞」の方です。
私自身、タイトル名は聞き覚えはあるものの未プレイで
まさか、ここまで力のある方だとは思いませんでした。
物語展開はありきたりで、特に驚くような展開もありませんが
人物設定と描写の素晴らしさが飛び抜けています。
キャラ絵と声優さんにも助けられましたね。
全てが上手く噛み合った作品だったと思います。
題材に宇宙エレベーターを持ってくる辺りが
まさにタイムリーで個人的には興奮しました。

来年はまず今年のやり残しからになりますが
来年は来年でまた素晴らしいエロゲに出会えるのを
楽しみに日々生きていきます。
アニメも忘れずに。


スポンサーサイト

  • 2013.03.30 Saturday
  • -
  • 15:16
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM