スポンサーサイト

  • 2013.03.30 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【雑談】三森さん

声優の三森さんがいよいよソロデビューしますね。
遅咲きながら若手声優界最後の大物のデビューに今から心震えております。
元々舞台役者畑の人で声優なんて知らなかった、普通の一般人なんですね。
ミルキィで多少はこの業界の異常さに慣れてきたとは思いますが
どこまでいっても一般人は一般人なんだなと感じます。
ご自分がこの業界のファンにどれほどの影響力を持っていて
どれほど愛されていて、どういう目で見られているのか。
表面上はわかっていても、根っこの部分はどう足掻いても一般人なので
我々の気持ちは一生理解できないのだと思ったりもします。
普段の声はアニメの声とは似ても似つかなくて
性格も女子校だけあって割と男勝りでさっぱりしています。
元々舞台畑の人だから度胸もすわっている、ダンスや歌は一級品。
ピアスを開けることは処女性を崇拝する我々にとっては
あまり印象のよろしいものではないことや
普段の声とアニメの声とのギャップが少ないほうが好ましいこと
そのような我々の心情も理解しているとは思えない。
でも、その一般人体質にこそ今までになかった
容姿ではなく中身で二次元と三次元が上手く融合した
つまり非一般人と一般人が合わさった今までになかった
全く新しい声優の形であり、それこそが三森さんの最大の魅力だと思った。
この世界を知らないからこそ普段の見目麗しいお顔から想像できないような
変顔をしてみたり、言動や行動などをなされたりする。
一般人からしてみればそれは普通なのだろうけど
我々からしてみればそれが全く新しく映る。
わからないですけど、26歳にもなればそれなりの男性経験は踏んでて当然でしょ?
初体験が16って遅いほうでしょ?、20までに経験人数10人なんて普通でしょ?
むしろ少ないほうでしょ?、好きな人がいれば行為に及ぶのは自然でしょ?
我々からしてみれば信じられないけど、一般人からすればこれが普通らしい。

私にとっての三森さんはそんなイメージ。
新世代のハイブリッド型の声優、昔の戸田恵子さんのような新人類。
ここまでポテンシャルの高い稀有な存在は現状彼女しかいないでしょう。
まあ最後の大物と呼ぶに相応しい、言うならば
ラグナロク(勝利の確約された最後の一振り)、でしょうか。


【雑談】許さない

先週病気でした。
最初は頭痛、次にめまい、発熱、関節痛、吐き気、同時に頭痛。
それはもう酷い有り様でした。
卒業式と最後の打ち上げは冗談抜きで死ぬ気で参加しましたが
全然ぜんぜーん楽しくなかったです。
何か食べないといけないことはわかってるんですが
吐き気が凄くて食欲が全くない、水分を取ってもすぐに吐きそうになる。
寝てても関節が痛くて起き上がろうと思っても痛くて力が入らない。
一番つらかったのが頭痛で、普段はジンジン痛む感じで
身体の態勢を変えると一気にジクジク痛んで
さらに花粉症全盛期だったせいでくしゃみが最大の敵。
くしゃみをすると身体全体が揺さぶられて頭痛がギンギン。
このくしゃみが止まらないんです、自分終わったなと何度も思いました。
それでも人間って強いですね、熱と関節痛は数日で自然に治りました。
さすがにツライので病院に行こうと思って平日の午前中に病院に行きました。

病院にはたくさんの患者さんがいて診察まで3時間待たされました。
やっと名前を呼ばれて診察室に入ると医者がいました、お年寄り。
どういう症状ですか、と聞かれて問診表に事細かに書いてあるだろうと
思いつつ、頭痛が特にツライことを強調して説明しました。
ですがいくら説明しても、うんともすんとも言わず事務的に症状の一部をメモるだけ。
するといきなり咳は出るか、と聞かれたので多少は出ると答えると
喉を見せろ、と、喉が腫れてる、風邪ちゃうんか、とぶつぶつ呟きながら
患者に丸見えなパソコンのディスプレイにおもむろに薬の名前を打ち込み始める。
そこに二つの薬の名前を打ち込み、えいっ、と送信。
おそらく処方箋の情報を受け付けに送っていたのだと思われる。
次の瞬間には次の患者さんの名前が表示されていて、これで診察は終わったのだと気付く。
ありがとうございましたと言いつつ立ち上がっても医者はうんともすんとも言わない。
近くにいた看護婦さんだけがお大事にと言ってくれて多少救われました。
診察時間は3分に満たない、待たされた時間は3時間。
ここまで患者に無関心な医者は初めてだったので驚いた。
でもこういう人が実は名医だったりするんだ、と必死に言い聞かせていました。

薬局で薬を受け取るときに嫌な予感がしたんです。
風邪を引いていますか?、はい
熱はありますか?、いいえ、37.5度ぐらいの微熱
喉は痛いですか?、いいえ、特に
渡された薬はジスロマック?と胃薬。
ネットで調べてみると喉というか気管支炎、肺炎みたいな
割と重めの症状に効くような薬だそう。
とにかく頭痛が酷いんだ、助けてくれと強く訴えたつもりだったんですが
この気持ちは全く伝わっていなかったようで
喉が腫れているという症状だけで喉の薬の中でも強力っぽいやつだけを選んで処方。
頭痛とめまいと吐き気は全てが喉の腫れが原因だと診察なされたのでしょうか。
それでも渡された薬は飲まないといけないと思い飲んだら
これまで感じたことのないような胃の痛みというか圧迫感を感じて
息をするのも難しいぐらい胃や肺が痛みだして
同時にお腹が痛くなって数時間は下痢でした。
ネットで副作用を調べてみるとビンゴで下痢があったので
それからもう飲むのをやめました。
こりゃとんだ迷医に当たったもんだ、笑いごとにもならない、ハッハッハー。

数日後には頭痛もめまいも、下痢も胃や肺の痛みも治りました。
あのヤブ医者を絶対に許さない。
やっぱり健康第一ですね。


【雑談】メガネ

昔から目が悪かったんですが外見を気にして大学に入るまでノーメガネだったんですよ。
視力0.1以下で今から思うとよく生活できてたなと思うと同時に
一番大事な時期に制服女子をぼやけた眼でしか見れていなかったのは
非常にもったいないというか何というか自分のことながら哀れで仕方ない。

大学に入って講義を受けるときだけメガネを付けることにしたんですが
普段は視界がぼやけていて私服女子を見れていなかったのは憐れそのもの。
4回生の時にメガネを踏んづけて壊れてしまって新しく作りに行ったら
左右で視力が大きく違っていて、このままだともっと差が開いていくから
普段からメガネをかけるようにしないとチミダメだよって言われたんです。
何らかの理由で左右の視力に差が生まれて、そのままにしておくと
視力の良いほうだけを酷使するようになって目が疲れて次第に連鎖的に目が悪くなるんだそう。
視力の差はもう直らないけど普段からメガネを付けると最低限の処置になるよって。
で、そこで作ったメガネが度が合ってなかったんですよ。
担当してくれた従業員が素人だったんでしょうね。
レンズを出来る限り薄くして5万円ぐらいかかったから仕方なくずっと使い続けて
さらに視力が悪くなっていったんです。
で、気分転換にコンタクトも使ってみようということでコンタクト店に行って
そこで言われたのが、こんなメガネ使っとったんかい、もうこんなん使うな。

コンタクトを初めて付けた時の衝撃といったらないですね。
初体験でなかなか挿れられなくて戸惑ってたら手で導いて優しく挿れてくれます。
最初は痛いですが二人の初めての共同作業なので思う存分密着して楽しみましょう。
自分の時はとびきり上玉の娘が相手だったので超ラッキーでした。
コンタクト初体験をする人は可愛い女の子がたくさんいるお店にしたほうが良いです。
歯医者の定期健診も言わずもがな、二つの膨らみを頭に押し付けてくれるお店が良いです。
というお馬鹿な話は置いといて、メガネだと視界の端はぼやけてるわけですが
コンタクトだと目をグルングルンまわしても視界全てが色鮮やかで革命的です。

花粉症の季節は毎日コンタクトは厳しいものがあるので
家にいるときぐらいはメガネにしようと思い色々調べました。
今は安い店がたくさんあるんですね。
ミキ、メガネスーパー、眼鏡市場ぐらいしか知らなかったのですが
これらの店は接客第一で価格は高め
ジンズ、ゾフなどは安いけど接客と商品は・・・とのこと。
5万円かけて作ったお店にはもう二度と行きたくなくて
そこまでお金をかけたくなかったので電車ですぐ行けるジンズにしました。
レンズとフレーム込みで5000円〜10000円ぐらいと信じられない価格設定です。

お店に行くと開放的な店内にメガネのサンプルが大量に置いてあります。
店員さんは店の宣伝文句を休みなく、冗談抜きで息つぐ暇もないほど
叫び続けていて、なんだか可哀想でした。
受付に行って視力検査を受けることに。
コンタクトを付けているとコンタクトを外してしばらく待たされると思うので
行く前にコンタクトを外しておくほうが良いです。
メガネの度がおかしいみたいなんです、と言えば
そうですか、一度調べてみますね、左の度がキツイみたいですね
と親切に答えてくれて視力検査も数分で終わりました。
レンズの在庫を調べてきます、1分ぐらいで帰ってきて
在庫があるので今日中に渡せるとのこと。
PCのブルーライトをカットして目にやさしいっぽいレンズにできます
と言われたので、じゃあそれにしてください、+3000円ぐらいで出来るそうです。
メガネのフレームを5分ぐらいでテキトーに探して、7000円ぐらいのやつにしました。
30分後ぐらいに出来上がるとのこと、近くのコーヒー店の割引券も貰って
これで時間を潰してこいというメッセージだと思いまんまとコーヒーを頂きました。
時間になって引き取りに行くと当然のごとくメガネが完成していました。
本当に30分でレンズの加工から何まで全部出来上がるんですね。
アフターサービスのお話を聞いて、メガネ位置の調整をしてもらいました。
メガネケースは6種類ぐらいから自由に選べました。
家に帰って改めてメガネをかけてみるとビューティフル、エクセレント、素晴らしい。
前のメガネは度が合っていなかったこともあり、このメガネはコンタクトと遜色ない視界。
それでいて前のメガネの5分の1ぐらいの値段で買えるとは、時代は変わりましたね。
接客も品も全然悪くなかった、大変満足しています。
従業員の専門的な知識はおそらくミキに代表されるような高級メガネ店のほうが
明らかに上なのでしょうし、素材も良い物を使っているのでしょう。
でも、メガネをファッションとして気軽に扱うのであれば手頃な価格のほうが
万が一壊れても仕方ないと思えるし、まとめ買いして気分によって変えるのも良さそう。
視力検査なんて機械的に出来て専門知識なんて必要ないし一般人にとっては関係なし。
30分で加工終了してこんなに安く買えるものが一方では
完成までに1週間かかって価格も5倍するなんて、まさにカルチャーショック!
たぶん店と時間帯によって店員の質が大きく変わると思われるので
出来るだけ都会で大きくて明るいお店のほうがスムーズに事が運びそうです。


【雑談】今さら

AKBは歴史があるから古参が力を持っていて
容姿がいいわけでもないのに何故か生き残っている
老害達の集まりだと思っていました。
もちろん良い意味で。
だから新しい人がなかなか上に上がっていけない。
今は直接AKBを目指すというより地方のアイドルグループ
乃木坂、NMB、HKTとかに入って力をつけて
そこで満足できなくなったら頂点取ったるかい
という感じで総本山に乗り込むのが主流なのではないでしょうか。

AKBだと島崎遥香さんが唯一いいですね。
今時の量産型っぽい幼いアイドル顔のようでいて
えくぼとジト目がチャームポイントで
トークでは毒を撒き散らすキャラで十分に立っています。
女優の志田未来さんも個人的にジト目で名を馳せましたが
容姿的に被るところがあります。
今後注目していきます。

最近はHKTに可愛い子が多いというので
個人的にですが盛り上がっています。
可愛い子には目がないです。
やっぱり二次元より三次元ですよね。


【雑談】今後の予定

いわゆる慣性の法則です。
何かが終わって何かを始めようとする時には
大きな力が必要になります。


・エロスケの一言感想を早めに仕上げます
・身辺整理を進めます
・様々なことから卒業します
・数ヶ月間辺境の地へ飛ばされ身動きが取れなくなります
・いつか必ず戻ってきます

ソフマップの買い取り査定で調べて売れそうなものは売りました。
売れなくて見た目ヤバメのやつはシュレッダーにかけてゴミとして廃棄処分です。
これからは着の身着のまま転々とすることも増えるでしょうし
生きる上でお荷物になるものは遠慮なく切り捨てていきます。


どうでもいいけど水仙花のライターの別名義「ともさかみえ」って
ちょっと並べ替えると「さかもとえみ」じゃん。
本当にどうでもよすぎて今まで気付けなかった模様。


【雑談】花粉

昨日になって急に花粉症の症状が出始めた。
早速くしゃみが止まらなくて鼻呼吸が出来なくなった。
備えあれば嬉しいな、毎年のことなので
あらかじめ鼻炎スプレーは用意している。
寝る前にシュッシュッとして気持ちよく眠りについた。
はずだったのだが3時間後にはスプレーの効果は切れ
あまりの寝苦しさと息苦しさに目が覚めてしまった。
花粉症患者の半数以上が日常生活に支障をきたすという。
睡眠時間が確保できないとなると頭痛、目眩などのほか
集中力が散漫になったり、口呼吸による乾燥が原因で喉風邪を引くなど
様々な悪影響が考えられる、というか実際に自分は毎年そうなっている。
花粉症シーズンになる前に耳鼻科へ行き、薬を服用することで
症状を軽くすることができるのはよく存じているが
シーズン突入してから慌てる、まさに今のような状況が毎年恒例となっている。
だって一昨日までは普通に生活できていたんだ。
たった一日でこうも環境がガラリと変わってしまうだなんて信じられない。
人体の神秘、まさしくミステリーやね。

今年もこの季節がやってまいりました。
暑い夏も寒い冬もどうってことないけど
この冬から春へ向かう時期だけはどうしても好きになれない。
この苦しみを味わったことのない人、あるいは症状の軽い人
指差し笑っていられるのは今だけ、今に見ていやがれです。


【雑談】回顧

昔、書いた文章を読み返しています。
エロゲのレビューサイトを運営していた頃のものです。
かれこれ7年ぐらい前になるのでしょうか。

面白い。
素直に面白いと思えます。

昔と比べてエロゲのレビューサイトって減りましたね。
今はブログやまとめサイトのような便利なものが出来て
自分も楽をしたかったからブログに移行したわけですが。

でもホームページっていいもんですね。
一々アップロードして更新するのは面倒だけど
自分のフィールドで自分の好きなことやってる
そんな気分に浸れる気がするなあ。


【雑談】パラパラ

例のパラパラ漫画のPV見ました。
私はここではひねくれ人間だから正直なことしか言えません。
作者が曲を聴いて想像して物語を作ったのなら極端すぎ。
受けを狙いすぎて認識をちょっと間違えているのかもしれません。
ネタは我々にとってはありふれたものでどうということでもありません。
パラパラ漫画という原始的な手法が今までに無くて
目新しく映る効果が最も大きいというかそれだけでしょうね。
この世界の超エリートである皆様に受け入れられていることは
我々にとっては多少は光明なのであります。
どうぞ泣いてください。もっと話題にしてください。


【雑談】keyの魅力

keyの作品はメッセージ性が非常に強い。
そのことに今更気付く。
特に今まさに社会の荒波に出ようとしている人たちに
向けてのメッセージや人生に関するメッセージ。
気付かずにプレイしている人がほとんどだと思う。
もちろんそのことを自覚している人もいると思うけど
気付いているけど年代が違うから気付けていない
そんな人が多いのではないかと思う。
自分もつい最近までそうだった。
key作品の魅力は知っていたつもりだったけど
最近感じるkeyの魅力はその時感じていたものとは
明らかに違うように感じる。
たぶんそれは歳を取ったことと
自分が今置かれている環境が極めて
特殊なものだからだと思う。

今までは何気なく聞いていたkeyの楽曲も
よくよく聞いてみれば胸を打つフレーズが多い。

智代アフターEDの「Life is like a melody」
ちょっと深読みするとAIRを表していますね。
夏、青い空、他にも確信犯的なものがあります。
単純に考えるとゲーム本編を表したものですが
それだけにとどまらない。
人生いろんな苦しいことがあって時には
歩みを止めてしまうこともあるかもしれないけれど
歩けば未来を目指すんだ、だから頑張れ。
そんなメッセージに加えて
やっぱりAIRと似たテーマ性があると思います。
智代アフターの感想にAIRと似たところがあると
当時の自分が書いていますが
それは間違いではないかと思います。
小さな手のひらは言わずもがなですし
挙げるとキリがありません。

MOON、ONE、Kanonはまだよく気持ちの整理ができていませんが
AIR、CLANNAD、智代アフター、リトルバスターズは
間違いなくこれから巣立つ人たちや
人生の路頭に迷う人たちに向けたメッセージですね。
MOONはかなり異質ですが関連性があって
ONEもちょっとだけあって
Kanonは立ち位置的に難しいのでは。
Rewriteはkey作品ではないので路線自体が違います。
key作品というか麻枝さんの息がかかった麻枝作品ですかね。
そういう意味ではアニメのAngel Beats!も似たところがあるかも。


【雑談】生存確認

生きてます。
今の時期は卒業するためにみんな必死なわけです。

人より長い学生生活だったけど
今思うとやっぱり短かったね。
世にある全てのエロゲをやって
全てのアニメを見てやる
なんて思ってた時期もあったんです。
知らないかもしれないけれど。
でも無理だったね。

時間なんて無限にあって
何でもできると思っていました。

今の生活が終わると思うと。
なんなんだろう。
この気持ちは。
やり残したことを思い返してみると
何もかもがやり残したことに気付きます。
何一つ最後まで出来なかったなー。
これでも精一杯やったんだろうけど。
それは自分が一番よく知ってる。

今の生活が好きなんだなと思った。
環境に恵まれた。
素晴らしい人たちとの出逢いがあった。
それらが今の自分を形作る全て。
だからそれが終わってしまうことが悲しい。
寂しいというほうが近いかもしれない。

ひとは、変わってゆくことが悲しいんじゃない。
変わらなければ生きていけないことが、寂しいだけなんだ

これはAIRの中で出てくるセリフ。
今になってようやくこの言葉が理解できる。
やっぱkeyいいね。
keyは大人向けの物語だと最近思う。
過去の実体験をある程度持っていないと
到底理解できないシーンやセリフが多いんです。
今になってやっと気付いた。
麻枝さんごめん。
あなたは私たち大人になりかけの人間に
メッセージを送り続けてくれていたんだね。
時間はかかったけど確かに受け取ったよ。
ありがとう。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM